DSCF0861

■2015年3月17日、「山中伸弥さんを支える会」(安藤忠雄建築研究所)が発足され、弊社も参加致しました。

この会は、世界的に有名な建築家であります、安藤忠雄氏が発起人となり、iPS細胞の開発によるノーベル医学生理学賞を受賞した山中伸弥教授(京都大学)の研究資金を、関西圏の企業で支援しようという会です。

DSCF0864

日本の科学技術研究の環境はまだまだ改善されるべき事が多い事は、皆さんもご承知の事かと思います。優秀な研究者は海外に拠点を移して行っているという現状もあります。その為、日本の大切な財産であります、山中教授を寄付という形で資金面で支援し、この京都でより良い環境で研究をして貰いたいというのが願いです。

弊社は山中教授が勤務される京都大学と同じ地区に事業所を置いております。その為、本会の考えに強く賛同し、参加させて頂きました。

この京都でiPS細胞技術が発展し、医療に応用され、沢山の方々の病気や怪我が治る日を心待ちにしています。

(text: 石垣 勇人)